パッソを売却しよう

パッソの買取相場をチェック!

ダイハツ工業と共同で開発された小型ハッチバック型自動車がこのパッソです。
2004年まで販売されていたデュエットの後継車として発売されました。
最小回転半径は4.3mとなっており、これは一般的な軽自動車に匹敵する小回りの良さです。
また、インテリアデザインや、小物の収納スペースを多くするなど、多分に女性ユーザーを意識した車種といえるでしょう。
初代パッソ は、 2006年12月にマイナーチェンジされ、フロントグリルやリア・コンビネーションランプなどのエクステリアデザインの変更や、新しいボディカラーが追加されました。
「平成22年度燃費基準+20%」の達成にも成功し、フルタイム4WDを採用したモデルもラインナップされました。
また、CMでお馴染みの「プチトマト」をイメージした、キュートな内外装デザインを採用した「プチトマコレクション」なども人気がありました。
2代目パッソは、人気の高かった初代のコンセプトを維持したまま、さらに女性を意識したクルマに仕上がりました。
とくに1.3リッター車についてはエンジンを変更し、全車のトランスミッションをCVTに変更したことで燃費の向上に成功。
さらに、それ以外のグレードも全て燃費性能の改善によって優遇税制に適合しています。

 

【中古車オークションでの相場価格】
最低  10万円 パッソ X Vパッケージ (2005)
最高 120万円 パッソ プラスハナ HDDナビスマートキー (2011)
※これはあくまでも参考価格です。
オークションの落札価格は常時変動しますので、最新情報はその都度チェックしてください。